米軍ハウス、平成ハウス共にリビングを広くとることを重視しています。そのため玄関室を設けることなくリビングと一体化された広大な空間を造りだしました。また、ダイニングルームとキッチンを一体化しスペースを確保しています。 米軍ハウスでは初期ハウスの間取りをそのまま残し、当時のアメリカ 人のライフスタイルをそのまま体感できるようにしました。また、屋根付き玄関テラスを採用し、家屋へのでいるの利便性を確保し、屋外生活にも利用できる造りになっています。